賃貸物件探しのコツは何?

最近増えているペット飼育禁止から可能に切り替える賃貸物件について、自分なりの考えを書いてみました。

賃貸物件探しのコツは何?

途中でペット禁止から飼育可能に切り替える賃貸について。

最近は市場に供給されている賃貸物件の数が過剰気味という事もあってか、昔はペット飼育禁止だったマンションやアパートであっても、入居者を少しでも数多く集めるために途中からペット飼育可能な物件に変更されるケースが増えてきているようです。

ペット好きの方にとっては、それだけ賃貸物件の選択肢が広がる訳ですから有り難い限りなのですが、先に住まれている方の中にはペット飼育禁止だから安心して契約したのに、と正直面白くないと思っておられる事も考えられるので、余計なトラブルを起こさないためにもペットを飼う住人の方は、最大限他の住人に迷惑にならないように注意を払う必要があります。

なお私が現在住んでいる賃貸マンションも、元々はペット飼育禁止だった物件なので愛犬を外に散歩させに行く際には、エレベーター内では他の住人の方々と一緒になってもお邪魔にならないように、抱っこした状態で乗るようにしています。ただ時々エレベーター内に、大型犬がしたと思われる糞尿をそのまま放置している無責任な飼い主がいるので、そういった光景を目の当たりにすると本当に悲しくなってしまいます。個人的には早くエレベーター内に監視カメラを取り付けてもらって、それを放置している飼い主を特定して早く強制退去させてもらいたいです。

ピックアップ

Copyright (C)2017賃貸物件探しのコツは何?.All rights reserved.